09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2017

08/27

Sun.

23:17:52

ひまわりがある風景 '04 

Category【旅行・お出かけ

夏の終わりが始まるこの頃ですが、茨城県筑西市のヒマワリ畑に行ってきました。
明野ひまわり
天気がちょっと心配だったのですが、青空で気温も29℃ほどと猛暑日ではなく心地よい。ヒマワリフェス開始2日目ということで、バッチリ見頃でした。
ひまわり畑に行くのは今回初めてだったのですが、一面に小さな太陽が広がる風景は気持ちも明るくなるようで素敵でした。
明野ひまわり
ヒマワリはいつも見慣れたタイプのヒマワリではなく、八重咲の品種が大半でした。たまに普通タイプのヒマワリが混じる程度。
ここのひまわり畑からは筑波山を望むことができるのですが、太陽の方向の関係から、ヒマワリたちがみんな筑波山の方向を向いてしまって、(正面を向いた)ヒマワリと筑波山の写真が撮りづらかったです。笑

今年の夏は夏らしいことまったくしていなかったのですが、やっとこさ夏らしいことできて、楽しい8月最後の週末となりました。
スポンサーサイト

thread: 花紀行

janre: 旅行

[edit]

page top

 

2017

06/11

Sun.

20:43:33

Sakartvelo Ⅲ 

Category【旅行・お出かけ

David Greja
ジョージア旅行記3回目。カズベキの山岳風景から打って変わって、今度はただっ広い草原が広がる景色。ジョージア南東部、アゼルバイジャンとの国境付近にある岩窟修道院"David Greja"を訪れました。道中、たびたび羊の行進に遭遇しました。こんな建物も目印になるようなものも何もない草原を歩いていて、羊も羊飼いも道に迷わないんだろうかと、それくらい何もない草原。
-- 続きを読む --

thread: 海外旅行記

janre: 旅行

[edit]

page top

 

2017

06/06

Tue.

17:36:49

Sakartvelo Ⅱ 

Category【旅行・お出かけ

ジョージア旅行記続きます。続いてはロシアとグルジアを隔てるコーカサス山脈の麓にあるカズベキ村です。またの名をステパンツミンダ。カズベキは旧ソ連時代の呼び方だそうです。
首都のトビリシから軍用道路というロシアのウラジカフカスまで続く道が延びているのですが、そのジョージア側の終着点にある村です。
Georgia Kazbegi
コーカサス山脈に囲まれたカズベキ村。小さな村ですが、絶景ポイントということでジョージアを代表する観光名所です。後ろに聳える雪をかぶった山はカズベキ山。標高5033m。この写真を撮っているところは標高1700mくらい。
-- 続きを読む --

thread: 海外旅行記

janre: 旅行

[edit]

page top

 

2017

06/03

Sat.

10:53:39

Sakartvelo Ⅰ 

Category【旅行・お出かけ

忘れないうちに旅行の話を書いておこうと思います。
GWに殿のいる国へ遊びに行ったのですが、ちょっと足を伸ばして近くの国も訪れてみました。どこへ行ったかというと、ジョージア(グルジア)です。アメリカのジョージア州ではありません。日本では旅行先としてあまりにマイナーな国ですが、欧米人(特にロシア人)からは人気のある国のようで、実際とっても良いところでした。個人的には今まで行った国の中でもベスト3に入るくらい好きです。
Georgia
ジョージアってどこやねん!って人のために地図を。
ジョージアは西側に黒海を臨み、東はアゼルバイジャン、北はロシア、南にトルコ、アルメニアと国境を接する場所にあります。東ヨーロッパに含まれることもあれば、西アジアとも呼ばれたりもするようで、ヨーロッパとアジアの中間、大昔から交通・貿易の要衝でありました。かつては旧ソ連の連邦国のひとつであり、スターリンの出身国でもあります。言語はグルジア語。宗教はグルジア正教です。
ジョージアは4世紀の昔にキリストを国教としておりまして、キリスト教を国教と定めた国としては世界で2番目に古い国です(ちなみに1番古いのは隣国アルメニア)。とても歴史の古い国なんです。

そんなジョージアのいくつかの街を訪れたので、ちょっと紹介したいと思います。
-- 続きを読む --

thread: 海外旅行記

janre: 旅行

[edit]

page top

 

2017

03/24

Fri.

07:29:25

TOKYO COFFEE FESTIVAL 

Category【旅行・お出かけ

日記用渋谷の国連大学前で開催されていたTokyo Coffee Festival に行ってきました。

全国から珈琲ショップが集まって出店しており、珈琲好きにはたまらないイベントです。国内だけではなく、ドイツや台湾、韓国のお店も出店していました。

飲み比べチケット(1000円)で小さな紙コップ5杯分のコーヒーが楽しめました。注目出店者と宣伝されていたドイツのお店やバリスタ選手権2位のお店なんかはすごく人気で行列になってましたが、僕は行列にげんなりしてほかの空いているお店に流れてしまいがちでした。笑

僕が飲み比べたのはこちらの5店。
・爐鍋咖啡 (台湾)
・AND COFFEE ROASTERS (熊本)
・Single O Japan (東京)
・IFNi ROASTING & CO (静岡)
・珈琲や (東京)

一番好きだったのはAND Coffee Roastersのルワンダ産コーヒーでした。苦さも酸味も控えめでとても素朴な味でした。また飲みたいと思ったけど熊本のお店なんだなぁ。Single Oはかなりの行列になっていましたが、やっぱり美味しかった。ルワンダの素朴な味とは真逆な贅沢なカンジのお味。IFNi Roastingはとてもすっきりした味でこちらも好きでした。

いろんな珈琲が楽しめて素敵なイベントだと思いました。今回初めて行きましたが、毎年やっているんでしょうかね。また行きたいです。
今回国連大学の中庭が会場でしたが、会場が小さすぎました。笑 来場者でごったがえしていて歩きづらいし、珈琲が入ったカップを持って人ごみを歩くとこぼしかねないです。人気店はかなりの行列になっていますが人が多すぎてなんの列なのかわからなかったり。次回はぜひもっと大きな会場で。

thread: お出かけ日記

janre: 日記

[edit]

page top