FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2018

10/15

Mon.

22:28:45

別れました 

Category【恋愛なう

先日、くま太と別れました。
以前から読んでくれている人には唐突に思えるかもしれませんが、自分の中ではかなり前からいずれ別れようと決めていました。

付き合い始めて間もない頃から、彼の物言いだったり、態度にときたま気にかかる点があって。なんで気にかかるんだろうと考えた結果、器が小さいなぁって感じてしまっているんだと気づきました。彼に言ったら、「お前も人のこと言えたもんじゃないだろ」と言われそうですが。笑

そう気づいてからは、彼のことを尊敬できなくなって、気持ちも離れていくのがわかりました。ただ、なかなか別れを切り出すタイミングを見つけることができず、気づけばあっという間に1年。

ちょうど1年経とうかというところで、2人の間にちょっとしたハプニングがあって、一時険悪なムードになりました。
くま太は早々に何事もなかったかのように以前と同じ状況に戻りましたが、僕にとってはこの出来事が別れる決定打となりました。

毎日ラインで会話していましたが、楽しく話す気分にもならないので、返信のタイミングが遅くなり、頻度が減り…。
その状況に気づいたくま太に問われ、ラインで険悪なムードに。
別れ話は直接会ってしようと思っていたので、話したいことがあるから今度会って話そうと伝えたのですが、その後の会話の流れと感情の流れに任せてラインで「別れたいと思っている」と言ってしまいました。
僕の言葉に対して、「ふーん、なんで?」とくま太。
詳しい話は会ってしようと思っていたので、「やっぱり僕らは合わないところがあると思う」とひとことだけ伝えたところ、「あっそうですか。さよなら」と。
それっきりでした。その後こちらから一度会って話そうとラインしたのですが、ずっと未読のままです。

くま太の反応について、「まじか…」ってのが正直な感想です。大人同士、きちんと話してけじめをつけて関係を終わらせたいと思っていたけど、ラインで別れを切り出して逃げた自分の未熟さを痛感する苦い結末となってしまいました。

でも、くま太が別れ話に対して、もういい!と耳を塞ぐかのように一言で僕をシャットダウンする態度。彼なりの防御反応だと思うのですが、彼のそういうところなんです、関係を続けられないと思ったのは。正直、「あっそう、さよなら」でシャットダウンされたことは、別れて正解だったということの証明のような気もしています。

僕目線でくま太との別れについて書いているので、くま太に非があるような印象になっていそうですが、僕もわがままだったり、思いやりが足りてなくてくま太をイラつかせたこともしばしばあったはずです(実際にたびたび言われていたし)。だからこそ、あっそう、さよなら、でシャットダウンされてしまったのかもしれません。次の恋愛にトライする前に、一度自分自身を省みたいと思います。

それにしても、互いに満足のいかない部分があったとしても、1年間は恋人として過ごしてきた関係をなげやりなヒトコトで断ち切られるのは、なかなか悲しいですね。別れを切り出しておいて言う筋合いないのかもしれませんが。
かつては一番近い存在だったのに、関係が破たんしてその正反対の存在になる瞬間が、とても不思議で残酷だなと、実感しています。
スポンサーサイト

thread: 男同士の恋愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2018

08/05

Sun.

22:33:07

Amsterdam '17 

Category【恋愛なう

久しぶりの投稿になりました。この前まで「もうすぐ夏だ」なんて思ってたのに、気づけばもう夏も折り返し。

先日、世界ふ○ぎ発見でジョージアを特集していました。
リアルタイムで放送を見ると同時に録画もしておいたのですが、否が応にも昨年殿と行ったジョージア旅行が思い出されます。

殿と一緒に行った、というのも大きいのでしょうが、素晴しい旅行だったと思います。ジョージアという国自体も素敵だったし。また誰かとあんなワクワクするような旅行をしたい。

番組では僕らが訪れたスポットがいくつも紹介されていて、「あー見覚えのある景色!」と嬉しくなりました。
番組観た後に、旅行の時に撮った写真を見返してみました。去年のことだけど、もっと前のことのように感じる。殿に「今日テレビでジョージアやってたよ、懐かしいね!」なんてメールを送りたくなりましたが、そこはこらえた。笑

thread: 男同士の恋愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2018

06/27

Wed.

22:12:12

フォトブック 

Category【恋愛なう

皆さん、撮りためた写真はどうしていますか?
PCやスマフォにそのまま保管してるだけって人が多いのではないかと思いますが、僕は時々、フォトブックにして残しています。

ウェブやアプリ上で写真を選んでレイアウトしたり装飾したりして、最終的に冊子の状態で印刷されてくるタイプのやつです。

せっかく撮った写真、データのまま残しているだけというのももったいないし、かといって写真を印刷して自分でアルバム作っていくのも面倒だし…ということで行き着いたのがフォトブック。

用意されているテンプレートを使えば、写真を選定するだけでそれなりにおしゃれなものが作れますし、凝りたい人はいろいろカスタマイズもできて、目的とモチベーションに合わせて利用出来るのが便利。お気に入りの写真たちが、冊子という形になって仕上がると、思い出を振り返る楽しさもひとしお。PCやスマフォで写真を見返すよりも断然楽しいですよ。

直近では、くま太と行った旅行での写真を集めたアルバムを作成しました。
誕生日記念ということで、くま太へのプレゼントも兼ねて。笑
今までは自分用に作っていただけだったのですが、今回はくま太にもプレゼントということで、フォトブック作成にもいつもより熱が入ります。写真選びやレイアウトを考えていると時間が経つのも忘れて夢中になってしまって、普段の会社での仕事とは比べ物にならないくらいの集中力…笑
完成させるのに時間がかかりましたが、自分なりに納得の行く仕上がりで満足。
くま太も、「俺が死んだらこのアルバムも(棺に入れて)一緒に焼いてもらう」と喜んで(?)くれました。ここで見せられないのがとても残念。笑

thread: 男同士の恋愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2018

06/16

Sat.

11:05:18

君(と僕)のBIRTHDAY '16 

Category【恋愛なう

日記用先日、くま太に誕生日ディナーに連れて行ってもらいました。

実は僕ら、誕生日が数日違い。誕生日プレゼントはいらないけど、いつもよりちょっとおしゃれなところでご飯でもしたいよね、ということで、2人の誕生日ディナーを決行。

お店は任せてくれる?とくま太がお店選びを買って出てくれて、お店は当日まで内緒でした。張り切り過ぎておしゃれ過ぎるところだったら落ち着かないかも…とドキドキしていましたが、連れて行かれたのは某ホテルの食べ放題のビュッフェ。食べ放題というのがくま太らしいチョイスだなと。笑

予約時に特に席のリクエストはしていなかったようですが、窓際のカップル用な雰囲気漂う席に案内されました。周りのテーブルは同じく誕生日らしい男女のカップルばかり…。誕生日ケーキが何度も運ばれて来ておりました。

美味しいご飯を楽しみつつおしゃべりして楽しい時間が過ごせましたが、ひとつ心残りはツーショット写真を撮りそびれたこと。周りのカップルの皆さんは記念写真ということで、スタッフの方に写真を撮ってもらっておりました。僕もせっかくだし、と思いつつも、周りの目を気にして躊躇してしまいました。一方のくま太は特に撮りたそうな素振りも無く…。

カップル席で男同士で誕生日ディナーしておきながら今更なにを躊躇しているのかって感じですが。笑

誕生日の抱負は、人目を気にせず、自分らしく振舞える強さを持つことです。笑

thread: 男同士の恋愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2018

05/28

Mon.

22:21:11

まずはどこへ行こう '09 

Category【恋愛なう

仕事が忙しいのと、ここのとこ週末は外出していることが多くて、更新が遅れ気味。別に書かなきゃいけないわけでもないのですが。笑
5月も一瞬で過ぎ去った感がありますが、プライベートは楽しくて充実していました。4-5月は気候が良くて外に出るのが楽しい季節ですが、今年はいろいろ出かけて、十分に春を満喫できた気がします。ユーロビジョンがあまり追えないままに終わってしまったのが心残り。笑

先日はくま太とサイクリングデートしてきました。
くま太の住んでる自治体ではコミュニティーサイクルが利用できるので、2人で自転車漕いでお出かけ。40分くらい自転車を漕ぐと大きなショッピングモールがあるので、とりあえずそこを目的地にして、ショッピングモールでランチをしつつ、その後カフェでコーヒーをテイクアウトして屋外でのんびり。
5月の陽気の中を走るのはとっても気持ち良くて、サイクリングデートをもっと増やそうと思いました。普段会社で働いていると日に当たる時間も少ないし、運動不足だし、サイクリングはちょうど良い。夏は厳しそうですけどね。

もう今週から6月が始まってしまいますが、6月はくま太の土日休みが1日しかなくてガッカリしています。サイクリングデートできないやん。
梅雨もやってくることだし、6月の週末はひとりで美術館巡りをしていようかな。4-5月は美術館行けてなくて、行きたい展覧会が溜まっているし。

「まずはどこへ行こう」  松任谷由実
自転車こいでる間、脳内BGMはずっとこの曲。笑

thread: 男同士の恋愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。