FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2011

07/05

Tue.

11:29:07

少しずつ… 

Category【毎日

先週、高校時代の女友達とご飯を食べてきました。

実はこの友達は大学2年の頃にカミングアウト済み。

初めてカミングアウトした友人なんです。


ただ、カミングアウトしたものの、それ以降2人で会う機会も少なかったので、自分が伝えたかったことがちゃんと伝わっているか、誤解なく理解してもらえたか不安だったんです。

一応、カミングアウトするときにも時間をかけて話したし、その場ではすんなり受け入れてくれたように思えました。

けれど、その後あちらからそのことに突っ込んでくることはなかったし、こちらがそういう話題を振っても、どう反応したら良いのかわからない感じがあったので…。



それが、今回会ってみたら、いつもちょっと違った…

「どんな人がタイプなのー?」とあちらから(^^)

今まで彼女がそういう話題に踏み込んだことはなかったので、ちょっと驚き。

そしたら、「ぶっちと好きな男のタイプについて語ってるって、私も少しわかってきたかも」とちょっぴり嬉しい一言。


彼女の話を聴いたら、サークルにバイセクシャルの新入生が入ってきたらしい。

もしかしたらそのことが今回の変化に繋がってるのかも。


やっぱり仲の良い友人でも、いきなり「ゲイだ」って言われてら、すぐにはそれを消化できないよね。

たぶん彼女も僕がゲイだって事実は受け入れてくれたけど、その事実をどう扱ってイイかわからなかったのかもしれない。



カミングアウトはその場でじっくり丁寧に話すことも大切だけど、その後のフォローがカミングアウトの成否を決めるくらい重要かもしれない。

カミングアウトする時って、「自分のこと知ってもらいたい」って自分のことばかり意識が向いてしまいがちだけど、言って終わり、じゃなくて、カミングアウトを受ける相手の気持ちも考えて、相手が誤解したり、困惑したりしないようにフォローすることが大切と改めて思った。

一度のカミングアウトですべてが伝えられるわけないもんね。その後が重要だと思った。

次カミングアウトするときは気をつけよう。



それにしても、D子は気づいていたとはいえ、ふつーに受け入れすぎ。笑

D子はかなり例外的なケースなのかもしれない。笑



ポチっとなー
スポンサーサイト



thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top