09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2014

10/29

Wed.

23:35:17

Love You Like That - Canaan Smith 

Category【洋楽(英米)

Canaan Smith
米のカントリーシンガーソングライター、カナン・スミス(Canaan Smith)の曲をヘビロテしています。たれ目で僕の好みのお顔ですけど、別にルックスで選んでるわけじゃありません。笑

Kip Mooreをきっかけにカントリーにハマっております。といっても、聴いているのは専らKipさんとCanaanさんだけですけども。男臭さというか、埃っぽさというか、そういう雰囲気がなかなか。

今年の夏に発表した新曲"Love You Like That"がじわじわと。

"Love You Like That"
イントロからカッコイイ。
サビの「すろーあずぁ ミーシシッピー!」の歌い方が好き。
特に「ピー!」の部分。笑

まだこれが2曲目のリリース。早くアルバム出してくれないかな。

デビューシングルは、素朴で温かい曲です。
カナンさんの素敵な笑顔に悩殺されて下さい。

ポチッとなー!!
スポンサーサイト

thread: 洋楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2014

10/26

Sun.

22:25:01

ばーりぶしさひ 

Category【ゲイライフ

今週末はまたもやゲイアプリでやりとりしていた人と会ってきました。
先週とは違う人。笑
続くときは続くんですよね。ないときは全然ないこともありますしね。

ふつーに飲むだけかと思いきや、相手の人はちょっと飲んだ後にゲイバーに行くことを計画していたようで。
事前に言われていたら、断っていたかもしれないけど、今回は気付いたらゲイバー行く流れになっていたので、断るに断れず。

ゲイバーのカラオケとかで騒ぐカンジが苦手で、その上人見知りなので、知らない人同士でカウンターに並んで飲むみたいなシチュエーションに馴染める気がしなくて。そんな訳でゲイバーはほとんど行くことがないのですが、今回久しぶりに連れて行ってもらいました。社会人になってからは初。

連れて行ってもらったお店は、広々としていて、僕らが行ったときはいつもより客も少なかったそうで、わりと落ち着いた雰囲気でした。店子さんはミドルエイジなおじ様方でしたが、ぺちゃくちゃ喋る感じではなくて僕にはちょうど良い感じ。

一番の収穫は、お客さんの中にカッコイイ人がちらほらいたこと。笑
一緒に行った人の目を盗んで、チラチラと目の保養をしておりました。笑
ちゃんと前向いとけってね。笑
しかし、なんであーいうゲイ男子とはお近づきになれないのでしょうか!←

カクテル1杯飲んだくらいでそれほど長い時間居なかったのですが、久しぶりってのと、お店の雰囲気が良かったこともあって、ゲイバー毛嫌いしてたわりに楽しめました。笑

やはりバーで出会って、仲良くなって、発展していくということもあるんでしょうね。今回わりと雰囲気が良いお店だったので、ゲイバーに対する印象がちょっと変わりました。
でも、行くならカラオケないところの方がイイなぁ。

ポチッとなー!!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2014

10/25

Sat.

15:19:16

風と落ち葉の季節に(2005年) - 河口恭吾 

Category【聴いたアルバム

風と落ち葉の季節に [曲目]
1.風と落ち葉の季節に
2.冷たい夜
3.君の心は…
4.紅茶月夜
5.私のすべて

6.タイムマシーン
7.夢の真ん中
8.12.

9.君よ、もう一度笑ってくれ
10.安良波の恋人
11.君を見つめている
12.会いにゆくよ


昼間はまだ暖かいけれど、夜はぐっと冷え込むようになりましたね。
河口さんの「風と落ち葉の季節に」。この季節に聴きたくなるアルバムです。
しっとりと落ち着いた雰囲気の曲で構成されています。アップテンポらしいアップテンポな曲はありませんが、耳にも心にも残る曲が多くてお気に入りのアルバム。

①風と落ち葉の季節に のおセンチで綺麗なメロディーで一気にアルバムの世界に惹き込まれます。歌詞も切ない。ボサノバ風の②冷たい夜はアルバム中で一番軽めのメロディーだと思いますが、ちょっと悲しい恋の歌。タイトルがお洒落な④紅茶月夜はシンプルな伴奏に河口さんの歌声が…映えます!

⑥タイムマシーンはアルバムの中でも一番歌詞が明るい曲。「過ぎ去った時間のやさしさが胸をうつ」という歌詞がじんわり。⑦夢の真ん中はもう切なすぎて…。「サヨナラをくりかえして僕らは さがしてたものを見失う」って歌詞が突き刺さります。⑩安良波の恋人は、冒頭の三線の音色が似合う民謡風のメロディーとサビのお洒落なメロディーとの切り替えが絶妙です。

秋の夜長に空を見上げながら聴きたくなる曲ばかり。
秋の夜のお供にどうぞ。

「私のすべて」
歌詞もメロディーもとっても優しい。

「夢の真ん中」

ポチッとなー!!

thread: お気に入り&好きな音楽

janre: 音楽

tag: アルバムレビュー 

[edit]

page top

 

2014

10/22

Wed.

23:41:19

ふくつー 

Category【毎日

元々お腹が強くない方で、気候や精神的な要因で腹痛を起こしやすい方なのですが、昨日は会社を休みたくなるレベルの腹痛に襲われました。

年に1回くらい、こういう腹痛に襲われてる気がするんですけど、前回は会社休みました。汗
何がキツイって、痛みも冷や汗が出るレベルなのですが、それと同時に嘔吐…。
もう胃が何も受け付けないってなカンジで胃が捩れるのがわかります。
お腹痛くて立ってられないし、吐き気もするしで、いつもベッドとトイレを行ったり来たりする状態です。
たいてい2-3時間すれば段々と痛みは引いていくので、ひたすら耐えているんですが、何の前触れもなく襲ってきて、原因がわからないのでちょっと怖い…。

今回はよりによって午後から海外のお客さんをアテンドしなければならない日に当たってしまったので、休むわけにもいかず。
しかしながら、吐き気に襲われるたびにトイレに行っていたし、痛みで全然集中できないので、午前中はほとんど仕事にならず…。
幸い、お昼休みになる頃には、だいぶ痛みも引いたので、お客さんのアテンドは無事に終えたのですが。もしアテンドが午前だったら、やり通せた自信がない…。

とにかくいつも原因がわからないのが怖い。
何か変なもの食べたのか、疲れてるとなりやすいのか…
病院行けって話ですね!

ポチッとなー!

thread: 日記

janre: 日記

[edit]

page top

 

2014

10/20

Mon.

21:59:09

りぶしさひ 

Category【ゲイライフ

先日、ゲイアプリでやりとりしていた人と会ってきました。

最近やりとりしていても実際に会うことろまでいかずに終わってしまうことが多かったので、なんだか久しぶりな気がします。

最近こうして会う度に、プロフ画像と実物の乖離を感じることが多いのですけが、今回もその例に漏れず…。笑
いや、ルックスが全てではないんですけどね。でもね。笑

しかしながら今回は、話していてとても楽しくて、終始良い雰囲気だったと思います。数時間一緒に飲んだだけですけども、とても話しやすくて、飾らない雰囲気に好感が持てました。
前回会ったアラサー男子は、カッコ良かったけど、波長というか、ペースというか、そういうのが合っている気がしなくて、話していてもどこか自分がムリしてるような気分がしたのですが、それと比べると今回の人はうんとリラックスして話せた気が。

また飲みに行こうと言ってもらえたので、気長に会う機会を重ねていこうと思います。

ポチッとなー!!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2014

10/11

Sat.

21:54:00

エイチアイブイけんさ 

Category【ゲイライフ

先日、初めてHIV検査を受けてきました。

あまり危ないことはしないようにしてますけど、絶対に感染していないとは言い切れないですし。一度気になりだすと、いつまでも気になってしまうので、一度検査してみようと。

調べてみたら、保健所などで匿名・無料で検査を受けれるとのことなので、近所で受けられる場所を探してみたら、電車で数十分のところに土日でも受けられるところがありました。無料で、しかも土日に受けられるのはありがたいです。

即日で結果がわかる検査を受けたのですが、事前の案内では結果が出るまで1時間とありましたが、30分程度で結果が出ました。

結果、今回は「陰性」とのことで一安心。
しかしながら、結果を見るときはけっこう怖かったです。嫌な緊張感。この緊張感を味わうことがないよう、後々不安に駆られるようなことはしないようにしよう…と思いました。

後ろ向きな気持ちから抜け出せないときって、つい衝動的な感情や欲求に身を任せてしまって、後で後悔しがち。最近そういうことが続いていたので、きちんと冷静な判断ができるようにもっとしっかりしなくてはと、検査結果に安心すると同時に、自省です。

ポチッとなー!!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2014

10/07

Tue.

20:50:25

エルーシブ シャントゥーズツア 

Category【ライブ・コンサート

日記用日記用
マライア・キャリーの来日公演に行ってきました!
中学生の頃から彼女の音楽を聴き始めて、ずっとライブに行きたいと思っていたのですが、やっと行くことができました(ツアーでの来日は実に8年ぶりですかね)。

とにかく、いつもYoutubeやらDVDやらで観ていたマライアさんが、目の前で実際に歌っていることに感動です。歌う時の表情、風になびくロングヘア、ヒラヒラさせてる手、どれもがいつも画面の中で見慣れているマライアさんそのもので、「あぁ、本物のマライアだ!!!」と感慨無量でありました。

ライブ前に1曲目に何を歌うか友人と予想していて、友人は"Emotions"、僕は新作からの"Meteorite"と予想してましたが、どちらも外れて"Fantasy"でした。予想は外れたけれど、大好きな曲で初っ端からテンション最高潮です。笑
その後も、"Emotions"や"My All"、"Honey"など、キャリア初期のヒット曲もたくさん披露してくれました。
今回の選曲で印象的だったのは、5作目のアルバムButterflyからのエントリです。
"Honey"、"My All"あたりのヒット曲はともかく、"Breakdown"や"Babydoll"、
"The Roof"を歌ってくれたのには少し驚きました。特に、"The Roof"はButterflyの曲の中でも一番好きな曲なのですが、ライブで歌われる印象はなかったので本当に嬉しく思いました。今回はButterflyから5曲も選曲されましたが、やはりあのアルバムは彼女にとって大切な曲が詰まったアルバムなんでしょうね。

最近のパフォーマンスを見る限り、以前のように歌えるなんて思ってはいませんでしたが、やはり、マライアさんの歌声はかなり厳しいところがありました。バックコーラスやバックトラックのコーラスに頼る部分もかなりありましたし、リップシンクもあったと思います。これまでもいろんな所で披露しているTorey Lorenzとの"I'll Be There"のデュエットもしてくれましたが、昔と変わらないTorey氏の歌声と、マライアさんの辛そうな歌声があまりに対照的でファンとしては寂しく感じてしまいました。
早速ライブ参加者が撮影した動画がアップされてますし、「マライアの歌声にファンがっかり」なんて見出しの記事も出てきてしまいました。「高音域(High notes)が出ない」と書かれているのを見ますけど、今回や最近のライブを見ていると、高音というより、そもそも滑らかな歌声を発することが困難な感じに聞こえて、「の、喉大丈夫かいな…」と心配になってしまうカンジです。

けれども、こうして日本に来て、昔のように歌えはしなくとも、自分の大切な曲をファンに披露してくれたことに感謝感激ですし、このライブに参加できてホントに良かったと、来て良かったと思いました。正直、マライアさんが日本でライブしてくれるのはこれが最後になってしまうのではないかと思っているのですが、そんなことを考えつつフィナーレの"We Belong Together"、"HERO"を聴いていたらとてつもなく寂しくなりました。また来てくれると嬉しいけれど。

まだまだ始まったばかりのワールドツアー。
最後までなんとか無事にやり切ってほしいですね。

日記用-SET LIST-
01.Fantasy
02.Don’t Forget About Us
03.Emotions
04.Honey
05.Always Be My Baby
06.Thirsty
07.Shake It Off
08.Meteorite
09.Vision Of Love
10.Cry.
11.My All
12.Breakdown
13.I Know What You Want
14.Babydoll
15.Heartbreaker
16.The Roof
17.#Beautiful
18.I’m That Chick
19.Supernatural
20.I’ll Be There
21.We Belong Together
22.Hero


"The Roof"
この曲を歌ってくれたのには感激。
感情を掻き立てるメロディーといくつにも重ねたコーラスが美しいです。

ポチッとなー!!

thread: ライヴレポ・感想

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2014

10/05

Sun.

17:03:24

ツーリズムEXPO 

Category【旅行・お出かけ

日記用
先週末、都内で開催された「ツーリズムEXPO」に行ってきました!
各都道府県や海外各国からの出展者が集まる「旅」をテーマにした展覧会です。
今年は年末休みが9連休と例年よりも長いので、どこか旅行に行こうかと。
このイベントで情報収集です。

国内のブース、海外のブース、それぞれ廻ってみましたが、どこも魅力満載で行きたいところが増えていきます。海外も良いのだけど、実は国内も行ったことない場所がたくさんあるのでいろいろ気になります。
焼き物とか好きなので、全国の陶芸市巡りとかしてみたい。
日記用日記用
かっこいい職人技
日記用日記用
北海道ブースでへそ踊りの出し物が。
来場者が踊り手の上半身にペイントできるという楽しい体験コーナー。
右が完成図。マッチョなイケメンだったら迷わず参加した。笑

海外ブースで特に気になったのは、中央アジアの国と、バルト三国。
日記用日記用
左写真手前から、米ポートランド、マチュピチュ、ウズベキスタンのパンフ。
ポートランドは綺麗な街だと友人に勧められたので。パンフも可愛い。
ウズベキスタンもイイ。ブースのお兄さんイケメンだったし(動機不純)。
右はバルト三国。冊子がお洒落!前々ら興味あったけどさらに行きたくなった。
行ってみたい国がたくさん!どこに行きましょう。
日記用日記用
会場のあちこちで伝統舞踊などのパフォーマンスが行われていました。
楽しかった。さて、年末旅行の計画を立てなければ!!

ポチッとなー!!

thread: 旅情報を集めよう

janre: 旅行

[edit]

page top

 

2014

10/01

Wed.

23:09:10

ボヘミアングラス展(サントリー美術館) 

Category【美術館めぐり

日記用
サントリー美術館で開催されているボヘミアングラス展に行ってきました。

ボヘミアングラスというのは、ボヘミア(チェコ西部)で13世紀に始まったガラス工芸です。カリガラスという透明度の高いクリスタルガラスとエングレーヴィングという彫刻技術による緻密で精巧な彫刻が特徴です。

以前アンティークショップで見かけたボヘミアングラスのグラスがとても綺麗で興味を持ったのですが、美術好きの友人が今回の展覧会の情報を教えてくれたので、一緒に行ってきました。

今回の展示では、ボヘミアングラスの生産が始まった13世紀の作品から、最盛期の豪華絢爛な作品、現代アートとしてのガラス工芸作品と、幅広い作品を鑑賞できました。そういえば今までガラス工芸をしっかり鑑賞したことってなかったかもしれません。
日記用
カットが美しいもの、色ガラスを混ぜているもの、はたまたガラスの間に金箔が入っているものなど、様々な装飾が施されていますが、どうしたらあんな綺麗なものが作れるのか、素人にはなかなか想像がつきません。美しさに目を奪われるばかりです。
ボヘミアングラス黎明期の13世紀から順を追って見ていくと、だんだんと装飾技術や技法のレベルが上がっていくのがわかって興味深いです。黎明期の作品は手作り感があって、雑貨屋においてありそうな可愛さ。展示終盤の現代アート風なガラス細工の作品は、僕なんかには理解が難しい代物でした。笑
日記用
ランチはミッドタウン内にある和食の「酢重ダイニング六角」にて。サラダと田舎汁の定食。田舎汁、味の染み具合が丁度良くてうんまい。野沢菜のお漬物に添えてあるふきのとうの味噌も、山菜好きの僕にはかなり嬉しい。これでご飯一杯いけます。サラダが予想を上回るボリューム。笑

ポチッとなー!

thread: 美術館・博物館 展示めぐり。

janre: 学問・文化・芸術

[edit]

page top