09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2015

10/29

Thu.

00:23:35

みやざき2 

Category【旅行・お出かけ

宮崎2日目。2日目はこの旅のメイン、高千穂峡を訪れたのですが、生憎の雨!
雨で霞む渓谷もそれはそれで神秘的ですけども…
日記用日記用
美しい渓谷が有名な高千穂ですが、日本神話においては、天上界の神が地上界を治めるために降り立った天孫降臨の地とされています。そんな神話の世界観を体現した天岩戸神社を参拝しました。天岩戸とは天照大神が身を隠した穴のことですが、この神社の裏山には天岩戸とされる洞穴があります。天岩戸のお話は天上界の話という設定ですが、ここでは天上界と地上界が入り混じってるんですね。洞穴は境内裏手の遥拝所から見られますが、遥拝所に行くためには神職さんのガイドツアーに参加する必要があります。
日記用日記用
天岩戸神社の境内を抜け、河原を歩いていくと、鳥居のある大きな洞穴にたどり着きます(左写真)。ここは天安河原と呼ばれ、天岩戸に隠れた天照大神を引っ張りだすために、八百万(やおよろず)の神たちが集まって話し合いをした場所だとされています。これも天上界でのお話です。

御神籤を引いたら「吉」でした。今年は初詣以来何度か御神籤していますが、吉か末吉しか出ていません。今年は運勢良くないのだろうか。
「正しい行いをしないと家の内に不和が起こる 男女の間をつつしめ」と書かれていますが、初詣でひいた御神籤にも「家庭を破らず清い愛に生きろ」と同じようなことが書かれていてなんだか怖い…汗
でも今のところ清い愛に生きているから大丈夫なはずだ…!笑
日記用日記用
もう一つ、槵觸(くしふる)神社を参拝しました。鬱蒼とした杉林の中にある神社。こちらは地上界を治めるために天照大神より遣わされた迩迩芸命(ニニギノミコト)が最初に降り立った地とされており、迩迩芸命を御祭神としています。迩迩芸命は天照大神のお孫さんです。

悪天候でしたが、高千穂峡はとても綺麗で、とても神秘的でした。神話のストーリーも相まって、厳かな雰囲気すら感じました。大昔の人たちもこの風景を見て、神様の存在を感じたのでしょうか。
高千穂峡に行きたいという友人に誘われての旅行でしたが、僕個人としては神話ゆかりの地を訪ねるということをこの旅行のテーマとしていたので、高千穂を訪れることができてとても感慨深かったです。また訪れてみたいなぁと思います。

ポチッとなー!
スポンサーサイト

thread: 国内旅行

janre: 旅行

[edit]

page top

 

2015

10/24

Sat.

17:43:05

みやざき 

Category【旅行・お出かけ

夏に太陽の国・宮崎へ旅行に行ってきました。今年は国内旅行たくさんしてます。
太陽の国らしく、青い空に青い海!白い雲!とても気持ち良かったです。
最初に向かったのは、「鬼の洗濯岩」と呼ばれる不思議な岩がある青島。
日記用日記用
日記用日記用
なぜかトゥクトゥクが走っていて東南アジアの国に来たような写真が撮れた。笑
海も綺麗だし、空も綺麗だし、ドライブが気持ち良い!マンゴーを食べ歩きしたり、海の見えるドライブインで休憩したり、南国の雰囲気を楽しみました。
日記用日記用
鬼の洗濯岩のある青島は海岸から陸続きになっている小さな小さな島です。
その島の中に青島神社があります。南国らしいソテツの林の中に神社の門があるって、なんだか変な感じがしますね。「山幸海幸」の話で有名なヒコホホデミノミコト(山幸彦)とその妻トヨタマヒメなど海にちなむ神様を祭っています。
お昼は海の幸をふんだんに盛った海鮮丼!うまかったー!

お昼を食べたあたりで、急に空模様が妖しくなり、突然の大雨!
午後に鵜戸神社という神社に行く予定だったのですが、強まる雨脚に参拝を断念…
実は鵜戸神社が個人的には初日のハイライトだったので、行けなかったのは本当に残念でした。まぁ今回は縁がなかったということで。また来たい。

つづく

ポチっとなー!

thread: 国内旅行

janre: 旅行

[edit]

page top

 

2015

10/19

Mon.

22:49:20

のあっおーる 

Category【恋愛なう

数日前に殿との間の空気がおかしなことになっていると書きましたが、どうやら僕の杞憂だったようです。

殿の気持ちを損ねるような態度を取ってしまった後に、心配になってラインで話しかけたら、10分足らずで「もう寝る」と会話を強制終了されたので、やはり怒っているんだろうか…と不安になったのですが、どうやら疲れてものすごく眠かっただけみたいいで、翌日「昨日はごめんね」とのライン。

「この前の僕の態度にうんざりしたのかと思って反省してた」と伝えると、「そんなこと気にしてないよ」と。あーよかった。

また悪いクセが出てしまった。些細なことでいちいち重く考えすぎなんですよね。
もっとかるーくいきたい。殿はぼくよりうんと軽さがあります。軽すぎる気も。笑
僕と殿の愛情表現のレベルには差があるんだということがだんだんとわかってきました。例えば、僕はわりと「好き」と言葉にして言いたい方なんですけど、殿はあまりそういうタイプではないようで。なんで?と聞いたら「恥ずかしいじゃん」って。ホントかよ。笑
自分基準で考えているとどうしても些細なことで落ち込んだり不安になったりしますよね。殿の行動を自分の基準で見てはいけない。

でも、客観的に見ても、そんなこと言われたら・されたら不安になるということもあるので、その辺は殿にもしっかりわかってもらいたいところ。

先週末はビデオチャットをしてくれました(僕から誘ったが)。
なんで最近ビデオチャット誘ってくれないのと聞いたら、「いつもラインで話してるし、別段面と向かって話することもないじゃん」との返答。
そのドライな態度僕には理解できない!笑
いや、たしかに何かあったら逐一ラインで報告してるから、いざビデオチャットとなっても話題があまりないことは僕も感じているけれど。笑
でも何でビデオチャットしたいかって、顔が見たいんだよなー。
でもまぁ、眠いとか、しゃべることないとか言いつつも、誘えばいつもちゃんと時間をつくって付き合ってくれるのは、優しいと言っていいのか何なのか。
殿が多少眠たそうでめんどくさそうでも、ビデオチャットで殿と会えた後には必ず幸せな気分になれてしまうのがなんだか悔しい。

ポチっとなー!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2015

10/17

Sat.

20:49:47

I AM (2015) - Leona Lewis 

Category【聴いたアルバム

I AM [Tracks]
1.Thunder
2. Fire Under My Feet

3. You Knew Me When
4. I Am
5. Ladders
6. The Essence of Me
7. I Got You
8. Power

9. Another Love Song
10. Thank You
11. Thick Skin
12. The Best and The Worst
13. I Am (Acoustic ver.)
14. Thunder (Acoustic ver.)
15. Fire Under My Feet (United Studios Session)
16. Fire Under My Feet (Endor remix)


英国の歌姫Leona Lewis のメジャー4枚目のアルバム(X'mas盤も含めば5枚目)。
今回のアルバムは、デビュー時から在籍しているサイモン・コーウェルのレーベルからアイランドレコードへ移籍してのリリースです。心機一転、キャリアの第2章を踏み出すレオナの決意とやる気に満ち溢れたアルバム。
前作は正直あまり良い出来ではなかったと思います。聞いていて面白い曲が少なかったし、あぁレオナもこれまでかなぁ…と寂しく思っていたのですが、今回のアルバムは前作よりも聴き応えがあります。セールスも好調だと良いなぁ。

①Thunder
"I'm coming back with a thunder"という歌詞にこのアルバムにかけるレオナの想いが現れているようです。移籍第一弾のアルバムの1曲目を飾るにふさわしい力強い曲です。個人的にはこのアルバムで一番好きな曲。歌詞を見るとサイモン・コーウェルと何かあったんだろうか…と勘繰ってしまいそうですが、移籍後も良好な関係とのことで一安心。

②Fire Under My Feet
これは今までのレオナの曲にはなかったタイプですね。リズミカルで躍動感があってレオナの歌声もかっこいい。自分らしさを武器に逆境も乗り越えていこうという応援ソング。こういう新機軸の曲がもっとあっても良かったかなぁと思います。

④I Am
こちらもThunderのように新たなスタートをきるレオナ自身の心境を歌った曲のようです。この曲の歌詞に出てくる"you"というのは、今まで一緒に仕事をしていた人たちや環境のことを指しているのでしょうね。

⑧Power
今回のアルバムは力強い熱唱が聴かれる曲が多いですけども、その中でもこの曲はタイトルの通りひときわ力強く迫力のある歌声が聴けます。
⑬The Best and The Worst
これボーナストラックなんですけど、なんで本編に入れなかったんだろうと思います。オーソドックスな曲ですが、とてもかっこいい。Sam Smithのアルバムに入っていそうなカンジ。

新たな環境で仕事をすることになったレオナの心情を表現したような曲が多いです。何か新しいことに挑戦するとき、ちょっと自信をなくしてしまったとき、そんな時に聴いたら元気とやる気が出てきそうなアルバムです。やはり得意のバラードが大半を占める内容ですが、もっと②Fire Under My Feetみたいな新しいスタイルに挑戦した曲があったらさらに面白いんじゃないかと思います。バラードのレベルでは、どうしても1作目・2作目に勝るのは難しい気がします。

thread: 本日のCD・レコード

janre: 音楽

tag: アルバムレビュー 

[edit]

page top

 

2015

10/16

Fri.

22:34:38

わんみす 

Category【恋愛なう

殿との間の空気がおかしなことになっている。
数日前の僕の言動がいけなかったんだろうな。

根本的な原因は殿にあると思うのだけど、それに対する僕のリアクションも良くなかったんだろう。
僕は殿の言動を無神経だと感じたが、殿も僕の言動にイラだったのかもしれない。

僕の方に原因があるとすれば、殿のことが好きすぎるということかな。笑
好きな気持ちが空回りしているというか。

殿が心の中で何を考えているかがわからなくて焦って、余計に空回り。
頭の中は堂々巡りの推測でいっぱい。ちょっと落ち着こう。
でもこのまま終わりになったらどうしよう。

僕から何か言っても、良い方向に向かう気がしないので殿から連絡あるまで大人しくしておこうと決めた。
話しかけたくて、聞きたくて、気になって、しょうがないのだけど、我慢、我慢。

幸い今週末は実家で用事があるので、気が逸れると良いのだけれど。

"Pickin' Petals" Maggie Chapman
One by one I let them fall  Like tear drops in slow motion
 He loves me or he loves me not  I'm running out of roses

最近見つけた歌手の曲がイイカンジなんだけど、今聴くとすごく切ない。
頭の中では何度も、"He loves me or he loves me not...."を繰り返している。笑

ポチッとなー!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2015

10/14

Wed.

22:05:19

すたんす 

Category【恋愛なう

先週末、久しぶりに大学時代の友人D子と会ってきました。
お互いに近況報告をし合ったのですが、D子の恋模様がなかなか面白かった。

以前LINEでやりとりしていたときに、「今日はデートなんだ!」との発言があったので、てっきり彼氏ができたのかと思っていたのですが、話を聴いてみたら、彼氏ではなくセ○レなんだそうな。

D子は以前から彼氏ができても、相手のことを気にしなさすぎるというか、あまり恋愛というものに夢中にならないというか、僕からすると「ホントにカレのこと好きなの?」という疑問を持たずにはいられないようなカンジだったので、恋人関係にならずセ○レになったというのもD子らしいのかもしれないなぁと。笑

お互いに束縛し合うこともなく、好きなように過ごせる今のカンケーがラクでちょうど良いんだとか。たしかにいつになく楽しそうだ。

セ○レって、僕にはあまり向いていない気がしてD子のスタンスは真似できません。僕の場合、気持ちが伴わないと、カンケーを持ってもあまり心地良くないというか。逆に、いつの間にか好きになってしまいそうな気がして、カラダだけと割り切ってできる気がしません。笑

D子の話を聞いていたら、D子のこのスタンスって、付き合う前の殿に似ているなぁと思ったのです。付き合う前の殿も、今のD子のようにカラダだけのカンケーの人がいたことを知っている。
「今付き合ってる人と似てる」とD子に殿のコトを話すと、「彼、絶対いまでもセ○レいると思うよ」と言われました。笑
「それは絶対ない!」ときっぱり断言できればいいのですけど、思い当たるフシがあるようなないようなで、何も言えず…笑

お互いに仕事やプライベートの近況報告をし合って、楽しい時間が過ごせた週末。
しかしながら、心の中で殿のセ○レ疑惑がジワジワと湧き出てきて不安で不安でしょうがない。汗

"I'm Not The Only One"   Sam Smith
You've been so unavailable  Now sadly I know why
  Your heart is unobtainable Even though Lord knows you have mine

この曲のような状況にはなりたくない。

ポチッとなー!!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2015

10/12

Mon.

14:20:13

「夫夫円満」 

Category【毎日

夫夫円満




 最近読んだ本
 「夫夫円満」








2011年から2013年まで神戸のアメリカ総領事館に駐在したパトリック・リネハン氏と彼の夫エマーソン・カネグスケ氏の著作。タイトルから、写真から、わかる通り、同性結婚をして「夫夫」として暮らすパトリック氏とエマーソン氏。両氏のそれぞれの生立ちや、二人の馴初め、結婚後の生活を中心に、LGBT(性的マイノリティ)を取り巻く環境や、同性愛という性的指向についてもわかりやすい文章で書かれています。そもそも同性愛ってどういうこと?LGBTってどんな人?という非当事者(ストレート)の人にもオススメしたい内容です。

僕のような当事者にとっても、二人の幼少期のストーリーに共感したり、馴初めや結婚生活の話で胸をときめかせたり、読んでいて楽しい内容です。2人の純愛っぷりに、ただでさえ恋愛に夢みがちな僕は、さらに夢を膨らませてしまいそうです。彼らの結婚生活のお話には、「夫夫円満」の秘訣となるエッセンスが散りばめられていて、僕も見習いたいなぁと思う点がいくつも。

この本を読み通して、印象に残ったのは、LGBTを取り巻く環境の変化。
ストーンウォール事件の頃に高校生だったパトリック氏が徐々にゲイとして自分らしい人生を歩んでいく過程は、アメリカにおいてゲイが自由を獲得していった過程と重なります。パトリック氏が生まれた年は米国政府が同性愛者であるという理由で5000人以上の公務員が解雇された、そんな時代ですから、社会の急激な変化を実感されているんだろうと思います。まだまだ、これからも色んなことが変わっていくはず。

ポチッとなー!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2015

10/05

Mon.

22:43:08

カラクレナイ 

Category【恋愛なう

恋人とのメールなんかでのやり取りの頻度ってどれくらいなんですかね。

殿とは2-3日に1回くらいはラインでやりとりをしています。毎日はちょっと大変だし、かといって1週間に1回じゃ寂しいと思うので、2-3日に1回というのが僕にはちょうど良い。こちらがラインしようかなーって思うタイミングで、あちらからラインが来ることもしばしばなので、お互いにちょうど良い頻度なんじゃないかと思っています。

最近は、用があるのかないのかわからないどーでもいいような内容のラインが嬉しい。話が盛り上がることもあれば、あまり盛り上がらなくてすぐに「もう寝るね、おやすみ」ってなることもあるのだけど。笑
面白い話を聞いたら最近は真っ先に殿に話している。笑

昨日の話題は次会うときのデートプランについて。ちょっと遠出する予定なのでデートというより小旅行。いつものように殿が計画を立ててくれるみたい。楽しみ。
まるまる1ヶ月会えないけれど、今月末は仕事でちょっと大きなイベントも控えていて、その準備に明け暮れていたらあっという間な気がする。
殿も今月は根詰めて仕事するとのことで、ちょっと忙しそう。

「恋する雲雀は唐紅」  河口恭吾
河口さんの素敵な一曲。ジャジーなアレンジでとてもかっこよい!
恋するウキウキ感をとてもお洒落に曲にしています。
もしもヒバリになれたら空をはばたいて遠い街
 あなたに会いに行きたい せまい鳥カゴを抜け出して


ポチッとなー!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top