04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2016

05/23

Mon.

22:21:40

Lotus (2012) - Christina Aguilera 

Category【聴いたアルバム

Lotus [Tracks]
1. Lotus Intro
2. Army of Me
3. Red Hot Kinda Love
4. Make the World Move Ft.Cee Lo Green
5. Your Body
6. Let There Be Love
7. Sing for Me
8. Blank Page
9. Cease Fire

10. Around the World
11. Circles
12. Best of Me
13. Just a Fool Ft.Blake Shelton
14. Light Up the Sky
15. Empty Words
16. Shut Up
17. Your Body (Martin Garrix Remix)



シンガーソングライター クリスティーナ・アギレラの5枚目のアルバム。もう4年前のアルバムなんで、今更感ありますが…。2ndアルバム"Stripped"の2012年バージョンといったカンジでしょうか。アルバムタイトルになっているLotus(睡蓮)は再生・不滅の象徴なんだそう。
"Stripped"のように、彼女が伝えたいメッセージが詰まったアルバムです。
3作目"Back to Basis"や4作目"Bionic"のように凝ったりひねった曲は多くないので、聴きやすいアルバムだと思います。

まず、①Introの音がかっこよくて、グッと期待が高まります。2-6曲目あたりはアギレラさんらしい威勢の良い曲が続きます。最初に聴いたときは、"Stripped"と同じようなこと歌ってるなーと思っていたのですが、ちゃんと聴くと、以前とはまた切り口の違う歌を歌っているんだということに気づきました。⑨Cease Fireは「武器を下して、攻撃し合うのはやめましょう」と、以前のアギレラさんとは違うスタンスのメッセージ。"Stripped"の頃の言いたいことをぶちまけてとんがっていたイメージとは違います。⑦Sing For Meはアギレラさんにとっての音楽とはなんぞやということを歌っていますが、若い世代に向けた曲でもあるんだとか。

⑧Blank Pageの歌唱は、このアルバムの聴きどころの一つ。わりと後ろの音がうるさい曲ばかりですけど、この曲はピアノ伴奏で、歌声をしっかり聴かせる曲です。この曲は"Stripped"収録の名曲"Beautiful"に通ずるものがあるとの本人談ですが、それより⑮Empty Wordsの方が内容的にBeautifulに近いかと思います。

"Blank Page"

もう一つの聴きどころは、カントリー歌手Blake Sheltonとのコラボ⑬Just A Fool。曲もかっこいいし、アギレラさんの歌声も最高にかっこいい。そこにBlake Sheltonの渋い歌声!今度はカントリーなアルバムでも作ってみたらどうでしょう。

"Just A Fool"

その他、③Red Hot Kinda Love、④Make the World Moveみたいな力強い歌声を生かしたイケイケなポップスもイイです。
ただ、⑤Your Body、⑥Let There Be Loveあたりは余計かなぁと思います。ノリも良くてキャッチーだけど、音的にあまり面白くないし、アギレラさんが歌うような曲でもないように思います。曲数もかなり多いし、わざわざ詰め込むほどでも。

"Stripped"は、それまでの"アイドル"のクリスティーナ・アギレラではなく、"アーティスト"クリスティーナ・アギレラの誕生を告げるアルバムでした。今作はその2012年版。キャリア第2章の始まりといったところでしょうか。最近はオーディション番組The Voiceの審査員なんかで忙しそうですが、また作品をリリースしてほしいと思います。
スポンサーサイト

thread: お気に入り&好きな音楽

janre: 音楽

tag: アルバムレビュー 

[edit]

page top

 

2016

05/19

Thu.

22:20:30

ぺいしぇんす 

Category【恋愛なう

ユーロビジョン終わってしまいました。早速iTunesで曲をダウンロードして聴いています。
殿にユーロビジョンについて語ってみました。全くもって興味ないと思いますが、僕の趣味を知ってほしくて。笑
興味なさそうな反応だったけど、意外にも数日後に「ちょっと観てみたよ」って。こういうのあまり興味ないだろうし、興味を持ったわけでもないと思うけどわざわざチェックしてくれるのがちょっと嬉しかった。笑


来月の頭に殿が遊びに来てくれる予定です。今回は5日ほどいてくれるようで。
僕も1日有給を取って、土日合わせて3日は一緒にいよう!と思っていたのですが…
あろうことか出張と会議が入る可能性が出てきて、そうなると土日しか一緒にいれない上に、平日は帰宅が普段より遅くなってしまう…。
せっかく5日もいてくれるのに、一緒にいれないんじゃ意味がない!
と、殿に言ったら、「働いてるんだから、しょうがない」と大人な対応。笑

1週間ずらせば出張の可能性もなく心置きなく有給もとれたし、それは前からわかっていたのですが、少しでも早く会いたくてこの日程にしていまいました…。我慢して1週間後にしておけば良かったなーと後悔。もう殿飛行機のチケット取っちゃってるしなぁ。

出張が入らないことを祈ります…

ポチッとなー!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2016

05/17

Tue.

21:52:45

Eurovision 2016 Grand Final 

Category【Eurovision

土曜日にユーロビジョングランドファイナルが終了しました!
今年の優勝は、ウクライナのJamalaでした!!

"1944"  Jamala (ウクライナ)
正直、ウクライナが優勝するとは思っていませんでした。たしかに素晴しいパフォーマンス・楽曲だと思いますが、選曲がかなり際どい気がするし、曲の内容もお祭りごとにはそぐわない様な気がしていたので、優勝するとは意外でした。
来年のユーロビジョンはウクライナで開催されることになります。昨年は内戦などの影響で不参加だったウクライナですが、ユーロビジョンが開催できるよう平和であって欲しいです。


-- 続きを読む --

thread: お気に入り&好きな音楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2016

05/15

Sun.

09:42:42

Eurovision 2016 Semi-Final 2 

Category【Eurovision

ユーロビジョン準決勝2回目。
今年は男性歌手がパッとしない気がします。

"What's The Pressure"  Laura Tesoro (ベルギー)
80年代風のアレンジが楽しい。
エネルギッシュで盛り上がります。

"Sound Of Silence"  Dami Im (オーストラリア)
昨年に引き続き出場のオーストラリア。
曲もかっこいいですが、声量のある歌声がすごくかっこいいです。

Dona  Kaliopi (マケドニア)
英語で歌う歌手ばかりの中、マケドニア語で参戦です。
歌声が素晴しいので、決勝戦でも聴いてみたいなぁと思ったのですが、残念ながら決勝には進めませんでした。

"1944"  Jamala (ウクライナ)
「クリミア・タタール人追放」をテーマに歌った曲とのことで、ユーロビジョンに相応しい曲とは思えないのですが、曲と歌声に圧倒されてしまうステージ。演出もすごくかっこいいです。

準決勝2回目からは、オーストラリア、ウクライナ、ベルギー、リトアニア、ブルガリア、ポーランド、イスラエル、ラトビア、グルジア、セルビアが決勝に進出しました!

thread: 洋楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2016

05/15

Sun.

09:08:09

Eurovision 2016 Semi-Final 1 

Category【Eurovision

ついに今週火曜日からEurovisionが始まりました。今年もYoutubeで観戦です。
僕が注目していた歌手は準決勝1回目に集中していましたが、みなさん決勝戦に進出です。

"Lighthouse"  Nina Kraljić (クロアチア)
期待のクロアチア。繊細で、かつ力強い歌声が素晴しい。
曲も耳に残るしとても良いです。

"LoveWave"  Iveta Mukuchyan (アルメニア)
迫力のある歌声!曲もすごくかっこいいです。


"Walk on Water"  Ira Losco (マルタ)
ドレスがビミョーだと思ったけれど、歌も良いし、曲も高揚感があって素敵。
横で踊っている黒ずくめは必要なかったような。

"I Stand"  Gabriela Gunčíková (チェコ)
正統派バラードで勝負のガブリエラさん。
最後髪を振りほどくところが好きです。笑


"You Are The Only One"  Sergey Lazarev (ロシア)
そしてセルゲイさん。参加歌手の中で最も注目度が高く、優勝候補です。
パフォーマンスもすごい。他の歌手も取り入れているプロジェクションマッピングを使った演出ですが、これがまた一味違いました。セルゲイさんがスクリーンに映された階段を登ったり、体がスクリーンに張り付いて回転していたり、どういう仕組みになっているのかわからず、まるでマジックのよう。歌声もかっこよくて圧巻のステージでした。

準決勝1回目の決勝進出国は、ロシア、アルメニア、マルタ、ハンガリー、オランダ、アゼルバイジャン、オーストリア、キプロス、チェコ、クロアチアでした!

thread: 洋楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2016

05/10

Tue.

00:05:27

あたりまえに 

Category【毎日

先日高校時代の部活仲間の結婚式に参加してきました。
式にはほかの部活仲間も来ていて、同窓会的な雰囲気。部活仲間とは、大学卒業した直後は何度か飲んだりしていましたが、ここ最近は会う頻度も減っていて、皆に会うのも久しぶり。

部活仲間のうちでは、今回結婚した友人含めて2人がすでに結婚しているのですが、今日皆の話を聞いたら、今年結婚する予定の人があと3人いるそうで。
学生時代にはわりと恋愛には奥手な人ばかりだったので、学生時代の頃を思うとなんだか意外な感じ。みんなもう大人だ。笑

式の後に部活仲間で飲んだのですが、結婚式場どこにするかとか、新居探しはどうするかとか、嫁がどうとか、そんな話題に花が咲きます。みな人生の伴侶を見つけて、着々と人生を進めているというのに、僕はといえば殿と行く末もわからない恋愛をしているばかりで、なんの計画性もないし、こんなんで大丈夫だろうか…と不安になってきました。やはり、守るものがある彼らと何もない僕とではモチベーションとか覚悟とか、そういう精神の成熟度的なものがだいぶ違う気がします。

そもそも他のみんなと同じような生き方はできないのだし、僕は僕なりの生き方で幸せになろうと思いますけど、やっぱり周りと違う生き方をするというのは、不安になることもあるし、やりにくいこともたくさんあるし、一層の努力が必要なんだろうと思います。

部活仲間にはゲイであることを言ってはいないので、いつも恋愛の話は興味ないとかいってテキトーに誤魔化していたのですが、今回は殿を彼女に変換して、付き合っている彼女がいるという設定にしてみました。めんどくさい。

「花 memento mori」 Mr.Children
♪負けないように 枯れないように 笑って咲く花になろう♪
高校時代にハマっていたミスチル。当時はわからなかったけど、今聴くと響く曲ばかり。

ポチッとなー!

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

2016

05/06

Fri.

15:21:25

長野 

Category【旅行・お出かけ

GWは友人と長野は安曇野方面に出かけてきました。
「中央フリーウェイ」を聴きながら中央道を4時間ドライブ。笑
緑に癒されたい!ということで、ラ・カスタヒーリングガーデンという癒しの庭園を訪れてみました。自然派化粧品メーカーが運営している庭園で、入場には事前の予約が必要なのですが、とても綺麗で心地よかったです。安曇野はまだ春真っ盛りではなかったですが、それでもたくさんの花と緑が楽しめました。
長野長野
長野長野
黒部ダムにも足を伸ばしてみました。麓は晴れて気温も20℃近くありましたが、ダムまで行くと、そこはまだ冬景色。曇り空と強風でかなり寒い…。
天気が良ければケーブルカーで黒部平まで行こうかと思いましたが、この天気では景色も見えないだろうと断念。記念に黒部ダムカレーを食べて帰りました。
ルーはダムの水色を再現して、グリーンカレーになっています。カレーがご飯の堤防にかかっちゃってるけど…。笑
長野長野
仁科神明宮という神社も参拝しました。連休なのに人も少なく、ひっそりとしていましたが、本殿と門が国宝に指定されているすごい神社なんです。何がすごいのかというと、「神明造」という建築様式で建てられた神社の中で、現存する最古の神社なんです(1636年造営)。神明造というのは、伊勢神宮に代表される日本古来の建築様式の一つで、弥生時代の高床式倉庫から派生した様式だとされています。
長野長野
質素で古めかしいけど、とても威厳のある雰囲気でした。御祭神は天照皇大神。
御朱印を頂こうと思ったら社務所がお休みだったので、また近くを訪れることがあったら寄ってみたい。

帰りはまんまと30㎞の渋滞に巻き込まれて、GWに出かけたことを後悔しかけましたが、こんな気持の良い季節の連休はやっぱり出かけないと損だと思うんです。笑

ポチッとなー!

thread: 国内旅行

janre: 旅行

[edit]

page top

 

2016

05/02

Mon.

22:24:04

Eurovision 2016 番外編 

Category【Eurovision

気づけばGWも前半戦が終わり、5月に突入してしまいました。
ユーロビジョンもあと10日です。ちょっと気になる参加者をご紹介。

"GHOST"  Jamie-Lee Kriewitz (ドイツ代表)
原宿代表!!…ではなく、ドイツ代表です。
日本のファッションやアニメが好きな女の子のようです。
こういうファッション、「デコラ系」っていうんですね。Eurovision公式ウェブでは、"Decora Kei style"に注目が集まると紹介されていました。笑
歌っている曲と服装とのギャップがもの凄いですけど、代表を務めるだけあって歌唱力はバッチリ。ステージの満月の演出は恐らく曲に合わせたものだと思いますが、パッと見、セーラー○ーンに見えた。笑
決勝戦ではどんなファッションを披露してくれるのでしょうか。


"1944"  Jamala (ウクライナ代表)
昨年の大会は内戦などの影響で欠場したウクライナ。今年再登場してきましたが、ロシアのクリミア侵攻を連想させる歌詞から、ロシアへのあてつけではないかと話題になっています。タイトルの"1944"というのは、クリミア・タタール人追放があった年で、彼女の曾祖母の経験を歌った曲とのこと。本人曰く、とても私的な曲で政治的な意味合いはないとのことですが、昨年内戦で欠場してからのこの曲での再登場は、なかなか際どい選曲ですね。
コーカサス地方の伝統楽器や子守唄を取り入れたり、アレンジの発想はトム・ヨークの音楽からインスピレーション得ていたり、なかなか面白い曲です。

5月10日の準決勝が楽しみです。

ポチッとなー!

thread: おすすめ音楽♪

janre: 音楽

[edit]

page top