FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2016

04/20

Wed.

21:20:16

Eurovision 2016 (My Personal Selection) 

Category【Eurovision

Eurovision2016
新緑がまぶしい季節になってきましたね。
さて、今年もやってきました!ユーロビジョンの季節が!!
ユーロビジョンとは、毎年5月に開催されるヨーロッパの国対抗歌合戦です。
ユーロビジョンファンが一人でも増えることを願って毎年レポートしていますが、今年もどうぞお付き合いください。笑

5月の大会に向けて各国の代表が出揃いましたが、今年の目玉はなんといってもロシアのセルゲイ・ラザレフ!このブログでも度々紹介しているロシアを代表する男性アイドルでございます。笑

さて、今年の僕のイチオシTOP5を。


Flag of Malta"Walk on Water"  Ira Losco(マルタ代表)

疾走感のあるエレクトロなバラード。サウンドに負けない力強い歌声が気持ち良い。生歌のみ、かつバックコーラスの人数が制限されている本番のパフォーマンスでどれだけこの音が再現できるでしょうか。

Flag of Chez"I Stand"  Gabriela Gunčíková(チェコ代表)

今年の参加者のバラード系ディーバーの中では一番だと思います。
"I Stand"というタイトルの通り、力強い歌声が素敵です。

Flag of Croatia"Lighthouse"  Nina Kraljić(クロアチア代表)

海を描写した歌詞が素敵な曲です。ニーナさんの澄んだ歌声も綺麗で曲にすごく合っています。これは上位に食い込んでくるのではないかと期待。

Flag of Italy"No Degree of Separation" Francesca Michielin(イタリア代表)

引きずるようなメロディがなんだか耳に残ります。
少しハスキーな歌声も素敵。

Flag of Russia"You Are The Only One"  Sergey Lazarev(ロシア代表)

そしてお待ちかねのセルゲイさん。セルゲイさんのパフォーマンスがユーロビジョンで見れるなんて嬉しい。今までにもユーロビジョン出場のオファーは来ていたそうなのですが、辞退していたそうです。今回出場を決めたのは、すごく良い曲に出会うことができたからだとインタビューで答えていました。個人的には今回の曲、「まぁ可もなく不可もなくか」なんて思っていたのですが、そんな肝煎りの曲だったのですね。笑

ロシアはわりとすでに人気のある歌手を起用してくる印象ですが、セルゲイさんのようなベテラン歌手から無名の歌手まで同じ舞台で競演できるのがユーロビジョンの面白いところですね。

載せきれないけれど、オーストラリアやセルビアもいいかんじ。
5月の大会が楽しみです。

ポチッとなー!
スポンサーサイト



thread: 音楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/1074-3db4611f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top