09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2016

04/24

Sun.

23:03:03

花束を君に/真夏の通り雨 

Category【J-POP

花束を君に
宇多田さんが今月発表した新曲、発売日に早速ダウンロードして聴いています。
どちらもテレビ番組で起用されているので、すでに耳にした人も多いのでは。

5年の「人間活動」を経ての活動再開ということで、ファンにとっては大変に待ち侘びた新曲リリースです。人間活動中に結婚・出産と大きなイベントもあったので、次はどんな音楽を聴かせてくれるんだろうと楽しみにしていました。
人間活動中にエヴァの主題歌としてリリースした「桜流し」という曲が本当に凄い曲だと思ったんですが、今回の新曲もまたすごく良いと思いました。「桜流し」ももう3年前になるんですね。

どちらもとても切なくなる曲です。僕は特に「花束を君に」が好きです。
この曲を聴いて、まず宇多田さんの歌声が以前より柔らかくなっている気がして「おやっ?」と思いました。
タイトルを一見すると明るい曲のように思えるのですが、歌詞からすると別れ(死別)の曲です。歌詞を見ながら聴いてみて、宇多田さんのお母さんのことを歌っているのだろうかと思いました。
一聴したときは、歌詞の冒頭♪普段からメイクしない君が薄化粧をした朝♪という一節の意味が理解できずひっかかっていたのですが、薄化粧って死化粧のことなんじゃないかと。
別れの曲なんだなと思うと、サビの♪今日は贈ろう 涙色の花束を君に♪というフレーズの「贈ろう」は「送ろう」のダブルミーニングのようにも聞こえて、切なさもぐっと増します。
悲しい出来事を歌っている曲ですが、穏やかで優しい雰囲気もあります。お母さんの死後乗り越えてきたたくさんの感情や想いが詰まっているんでしょうね。

アルバムも製作中だと復帰前に言っていた気がしますが、今回の新曲を聴いて、いやがうえにも期待が高まります。

公式サイトで2曲の歌詞と「花束を君に」の予告ビデオが公開されているのでぜひ。

ポチっとなー!
スポンサーサイト

thread: おすすめ音楽♪

janre: 音楽

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/1094-5af08116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top