09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2016

11/19

Sat.

18:00:30

ピエール・アレシンスキー展(Bunkamura) 

Category【美術館めぐり

ピエール・アレシンスキー展
渋谷Bunkamuraで開催中のピエール・アレシンスキー展に行ってきました。
ピエール・アレシンスキー氏はベルギー出身の現代美術家です。89歳ですけど、今でも現役!日本ではあまり知名度がないと思いますが、ベルギーではとても有名らしいです。

日本の前衛書道家に影響を受けたそうで、文字をモチーフにした作品や、床に紙を置いて描いた大胆な筆使いの作品など、「書」の要素を感じられる作品が多くありました。作品は自由でユニーク。描いているものがなんなのかよくわからないものが多くて、僕なんかでは「なんかイイカンジ」、「このアイディア面白い」みたいな感想を持つのが精いっぱいでしたが。笑

インドのニューデリーの航空図を下地にして描いた「真上からみたニューデリー」という作品は、描かれている怪物(?)のシルエットがインドの神様たちを連想させるようで面白いと思いました。一番好きだったのは「無制限の責任」(1981年)という作品でした。

展覧会で気に入った絵があると、「ショップでこの絵のポストカード買おう!」と思うんですけど、たいてい気に入った絵に限ってポストカードになっていないんですよね。今回も、「いや、ポストカードにするなら、これじゃなくてあの絵でしょ!」というものばかり。笑
人気のある絵や有名な絵はポストカードにするのに何か制約があるのでしょうか。

ポチッとなー!
スポンサーサイト

thread: 美術館・博物館 展示めぐり。

janre: 学問・文化・芸術

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/1153-0cb3e68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top