08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2017

01/17

Tue.

00:04:11

神戸Ⅱ 

Category【旅行・お出かけ

神戸神戸
神戸2日目は生田神社で初詣。去年に引き続き今年も殿と初詣ができたことに感謝です。生田神社の主祭神は稚日女尊(わかひるめのみこと)。初めて聞く名前でしたが、天照大神の幼名と言われているそうです。

御神籤は小吉でした。10月に東京大神宮で引いた御神籤も小吉でしたが、運気は変わっていないみたい。殿は末吉。2人揃ってビミョー。
気になる恋愛運はこんなカンジでした。
殿の御神籤:相手に浮気心あり
僕の御神籤:今の人を逃がさないことです
僕に浮気心があって、神様に今の人を逃してはならんと諭されているような組み合わせ…。超遠距離でも浮気しないように気を付けようと思います。笑
神戸神戸
初詣の後に訪れたのは、北野異人館の北野美術館とプラトン装飾美術館。
北野美術館は常設展「モンマルトルの丘の画家たち」が目当て。工事中ということで、館内の一部のみの公開でしたが、ロートレックのお洒落な作品を見ることができました。フランス行きたい。

北野異人館の中でも個人的にオススメなのはプラトン装飾美術館です。実は以前も異人館には来たことがあるのですが、ここはもう一度行きたくて再訪してみました。肖像画や彫刻などの美術品や豪華な調度品で装飾された邸内は見応えがありますし、ここは執事風のおじさんが簡単に館内を案内してくれてわかりやすいです。入館料も700円と異人館の中でも良心的。おしゃれなカフェレストランも併設されています。

プラトン装飾美術館で個人的に気に入っているのは、世界の一流ホテルで使用されているティーカップのコレクションです。ホテルのカップはどれも非売品で普通には入手できないものですが、館のオーナーが一流ホテルとの長年のお付き合いを通して譲り受けたコレクションだそうです。阪神淡路大震災でコレクションの半分が破損してしまったらしく、今はキャビネット一つ分しか残っていないのですが、お洒落で豪華なカップの数々はカップ好きにはたまりません。笑

カフェも2軒廻りました。ひとつは、北野異人館エリアにある珈琲北野十番館。ご夫婦(?)でやっているこじんまりとしたお店で、落ち着きます。ブレンドコーヒーはほどよく苦味が効いていて美味しかったです。
もうひとつは神戸発祥のコーヒーチェーンにしむら珈琲店。かなり混みあっていました。地元の人たちに人気な様子。にしむらオリジナルブレンドを頂きました。けっこう酸味強めのブレンドで、個人的には北野十番館のブレンドの方が好きかな。

あっという間の2日間。全然足りませんでした。笑
次会えるのは少なくとも5月以降になりそうなので、駅で別れた後はいつにも増して寂しさが押し寄せました。殿も、殿にしては珍しく、別れた後に「なんだか寂しい」とメールしてきました。寂しいけど、ちょっと嬉しい。

ポチッとなー!
スポンサーサイト

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/1170-0048375c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top