09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2017

06/06

Tue.

17:36:49

Sakartvelo Ⅱ 

Category【旅行・お出かけ

ジョージア旅行記続きます。続いてはロシアとグルジアを隔てるコーカサス山脈の麓にあるカズベキ村です。またの名をステパンツミンダ。カズベキは旧ソ連時代の呼び方だそうです。
首都のトビリシから軍用道路というロシアのウラジカフカスまで続く道が延びているのですが、そのジョージア側の終着点にある村です。
Georgia Kazbegi
コーカサス山脈に囲まれたカズベキ村。小さな村ですが、絶景ポイントということでジョージアを代表する観光名所です。後ろに聳える雪をかぶった山はカズベキ山。標高5033m。この写真を撮っているところは標高1700mくらい。
Georgia KazbegiGeorgia Kazbegi
カズベキへは乗り合いバスでトビリシから3時間ほど。道はきちんと舗装されていて悪路ではないです。どんどん山深くなっていって、気付けば雪景色。バスからの風景も綺麗で、飽きることなく眺めていられました。
Georgia KazbegiGeorgia Kazbegi
カズベキ村を通る道をさらに行けば、北オセチア共和国の首都ウラジカフカスに続いています。村は馬や牛が放し飼いにされていてのどかな雰囲気。村のどこにいても山が綺麗です。
Georgia Kazbegi
手前の山の上に教会があるのが見えるでしょうか。こちらが絶景スポット、ツミンダサメバ教会です。村から1時間半ほど山を登るとたどり着けます。ピクニック気分で行きましたが、急な斜面や足場の悪いところもってわりと登山でした。笑
実はタクシーでも山頂まで行けますが、歩いて登る方が登る間の景色も楽しめるので(車道は木に囲まれて景色は良くなさそう)、体力と時間に余裕のある方は歩いて登ることをお勧めします。
Georgia KazbegiGeorgia Kazbegi
実は天気予報が直前まで雨だったので、心配だったのですが奇跡的に晴れてくれて本当にラッキーでした。雨だったら景色も楽しめない上に、歩きで登ることもできなかった(雨だと危なそう)ので、本当にありがたやです。
Georgia Kazbegi
山頂まで行くと、こんな素晴しい景色が広がっていました!登ってきて良かった!
山ってなんでこんなに清々しくて綺麗なのかな~と思う景色です。絵みたい。
ツミンダサメバ教会があるこの山は標高2000mくらいだそうなので、300mくらい登ってきたことになります。
Georgia Kazbegi
カズベキ山を望む。かっこいい。
Georgia KazbegiGeorgia Kazbegi
カズベキは実質、山の上の教会に登るくらいしかやることがないので、トビリシから日帰り観光でも十分なのですが、僕らはせっかくなのでゆっくり景色を楽しもうとカズベキ村に宿泊しました。宿は村で一番見晴らしの良い位置にあるホテル、Rooms Hotel Kazbegi。デザインホテルということで、ロビーも客室もすごくお洒落。何より景色が素晴しい!客室からカズベキ山とツミンダサメバ教会を望むことができます。冒頭の写真はホテルの部屋から撮ったものです。
テラスでご飯も食べられるので、僕らはテラス席で夕闇に染まる景色を眺めながら夕食を食べました。素敵な時間でした。テラスからコーカサス山脈の山々を眺めていると、ゴールデンウィークに遠く離れた国のこんな山奥にいることがなんだか不思議な感じがしてきます。笑

トビリシから日帰り可能なカズベキ村ですが、泊まってみると、日中とはまた違った趣の景色を楽しむことができるので、時間があるならぜひ見晴らしの良い宿で1泊してみることをお勧めします。
スポンサーサイト

thread: 海外旅行記

janre: 旅行

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/1203-57d97e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top