FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2017

10/10

Tue.

23:47:05

Sweet Rosemary '16 

Category【恋愛なう

殿と別れました。
本当は直に会って話したかったけれど、次帰国するのは年が明けてからになりそうだったので、ビデオチャットで話すことに。

どんなふうに伝えようか、何度も頭の中でシュミレーションしていたのにも関わらず、実際言おうとするとなかなか話を切り出せず、しばらくいつも通りのビデオチャットな雰囲気でお喋りしてしまいました(笑)

喋り始めて1時間経ったところでようやく(笑)、別れ話を切り出すことができました。殿は事前にちょっと予感していたのか、あまり同じた様子もなく、僕の話を聞いて、「じゃあ、友達に戻ろうか」と一言。今までは殿のそういうドライ過ぎるところに悩んでいたけれど、別れ際となると後腐れもなく、むしろ楽に感じられます。さすがに声色はちょっと寂しそうだったけれど。

お互いに険悪なムードにも、悲壮感漂う雰囲気にもならず、友達に戻ろうと話した後は、2年間楽しかったねと、思い出話をしたり、恋愛観はお互い違ったよねと2人の関係を振り返ったりして、最後は「2年間ありがとう」と言い合って、さっぱりとした終わり方でした。

さっぱりしてはいたけれど、僕はやっぱり寂しい気持ちがあったし、殿の顔を見ていると後ろ髪を引かれる思いでした。殿も、少しは寂しく感じていただろうか。
僕は殿の態度とか愛情表現にどこか満たされない気持ちを感じていたけれど、殿が殿なりに僕のことを想ったり、考えたりしてくれていたのは感じていたし、別れることになって、表には出さないけれど、心の中でいろいろ思うことはあるんだろうなと思います。

恋愛観がやっぱり違った僕らでしたが、先日の記事について、「恋愛観は経験によって変わっていく」というコメントを頂きました。その言葉を聞いて、確かにそうかもなぁと。もしかしたら数年後はやっぱり殿みたいな人がいいなって思ってるかもしれないし、殿の考え方も変わっているかもしれないです。ちょっと出会うのが早すぎたのかもしれません。

お別れするのは哀しいけれど、ケンカ別れだったり、絶交するような別れ方でなくて良かったなと。今後は友人として。都合がつけば、次回帰国時にはご飯でも行くつもりです。

"Sweet Rosemary"  鬼束ちひろ(covered by 杏)
スポンサーサイト

thread: 男同士の恋愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/1232-04492d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。