FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2018

04/27

Fri.

23:21:46

Eurovision 2018 My Personal Selection 

Category【Eurovision

Eurovision2018
仕事で忙しくしている間に、気づけば明日からGW!ということは、ユーロビジョンももうすぐ!今年はポルトガルのリスボンでの開催です!

今年のキャッチコピーは"All Aboard!" ということですが、コピーの通り、参加国は43ヶ国と、2008年・2011年と並んで最多です。昨年参加がならなかったロシアもカムバック。



今年のわたしのイチオシはこちら。


Sennek "A Matter of Time"(ベルギー)

からみつくような歌声とダークな曲調がクセになります。ユーロビジョンでのウケは良くないかもしれないけど、個人的にはけっこう好き。30代半ばくらいかと思ったら年下で驚きました。笑

Ryan O'Shaughnessy  "Together"(アイルランド)

派手さはないけど、ほっこり系の良曲だと思います。この人の他の曲も聞いてみたら、歌声も曲風もなかなか好み。

IRIAO  "For You"(ジョージア)

ジョージアの民族音楽とジャズをフュージョンさせた音楽をやっているおじさんジャズバンド。地味ですけど、解放感があって気持良い。去年のジョージア旅行を思い出しながら聴いています。

Alexander Rybak  " That's How You Write A Song"(ノルウェー)

2009年大会で優勝した経験を持つAlexander Rybakが帰ってきました。今回はバイオリン弾かないのかと思ったら途中から出てきました。かなりノリの良いパフォーマンスでこれはめっちゃ盛り上がりますね!トップ3に入りますね。

Netta  "TOY"(イスラエル)

バービーかと思った。笑 音的にもビジュアル的にもかなり強烈ですね。これはライブだとかなり盛り上がりそう。上位に食い込んでくるクオリティーだと思いますが、イスラエル代表ということで、どんな順位になるでしょうか。
スポンサーサイト

thread: 音楽のある生活

janre: 音楽

tag: Eurovision  ユーロビジョン 

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/1276-e146e04d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。