05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2008

09/17

Wed.

10:37:05

先生の一言 

Category【僕の頭の中

昨日、寝る前に思い出したことがあったので

それについて書こうかな


高校のときの先生の話です。



あれは、1年生だかな、2年生だっけな?

たぶん2年だ


現代文の時間でした。

僕のクラスの現代文の先生は

K先生って言う

30代半ばの、授業もおもしろくて

顔もけっこうカッコいいと人気の先生だったんです。

特に女子からの人気がありましたね。



ある日の授業で、K先生が自分の青春時代の

恋の話を始めました。

みんな興味津々で聞いていて

僕はそれまで寝てたんですけど (コラッ!)

その話が始まると目を覚まして聞いてました。


その話は好きになった子に

思いを告げられぬまま

高校を卒業してしまった


みたいな話だったんですが


その話の後に


「それからさー、俺けっこう男にモテるんだよー
 一度告白もされましたからねー」

って男に告白された体験を語り始めた


顔もカッコイイ方だと思うんで

確かに男からもモテそうです


「もちろん断りましたけどね」

なんて、しゃべり続けるK先生


でも、その口調には明らかに

同性愛者に対する軽蔑が表れていた


確かにノンケからしてみれば

同じ男に告白されるのは

すごく不快かもしれない

けど…






そんな先生の話にも

笑い声をあげるクラスメイト

素直に笑えない僕

なんだか疎外感…


そしてこんな一言も

「俺、こいつホモだろうなーって言うのは
 はなんとなくわかりますよ」

内心、ドキッ!とする僕

(ここにも1人いるんだけどな…)

心の中でつぶやく


さらに、もう僕も話を聞きたくなくなってきた頃に



最後の一言



「そういうことは、そういう人たちだけの世界で
 勝手にやってくれってカンジですよねー
 こっちには関わらないでほしいです」




ふーん、先生はそんな風に考えてるのか

最初はそんなくらいにしか思わなかった。

ただ、僕も良い先生だと思っていたので

そういうことは言わないでほしかった

という思いがあった。



というか教師だったら言うべきことでは

ないよね


でも時間が経つにつれて

自分が同性愛者であるという

自覚が強くなるにつれて

このことはだんだんと苦味を増して

思い出されるようになった。



やっぱり、同性愛に対して

不快感を抱く人もいるわけで

その不快感は生理的なものだから

しょうがないのかなとも思うけど


でもやっぱり同性愛の人の

苦しみとかもわかってほしいという

気持ちがある。



K先生は気にも留めてないかもしれないけど

K先生に告白した人、可哀相に思う

K先生の態度を見る限り

きっと、その後軽蔑の目で見られたんじゃないかな


その人が、どれだけ悩んで、どれだけ苦しんで

どれだけの勇気を出して告白したのか

K先生はきっと知らない



僕にはわかる

少なくともK先生よりはずっと






痛みを味わうってことは

他人の痛みをわかってあげられる

ってことだ


同性愛者であると気づいたことで

僕はそういう人たちの痛みも想像できるようになった

きっと同性愛者ではなかったら

僕も先生の話を聞いて笑う

クラスメイトの1人になっていたと思う






僕は同性愛者であることを隠しているけど

それを隠すためであっても

同じ同性愛者を蔑視するようなことは

したくない



周りの友人が、同性愛者に対して

歪んだ見方をしていたら

「ちょっと待った!」

って、軌道修正できるような

「でもさぁ、あっちの立場から考えるとさ…」

って言えるような


人になりたいな




でも、普段から、冗談でも

「お前、まさのこと好きだろ?笑」

「あいつら付き合ってるからー」

とか言われてるから

そんな風に言ったら

真剣に疑われそうだな(笑)






でも、先生の言葉を思い出すときに

いつも思うのは



まーくんも皆と同じ顔して笑ってたんだろうな


ってこと

同じクラスだったんです


それを思うと胸がキュっと締め付けられる



スポンサーサイト

thread: 同性愛・両性愛

janre: 恋愛

[edit]

page top

 

コメント

こんにちは、はじめまして。
同姓の先生に恋をする高校3年生です。

つい最近、同じようなことがありました。
以来ずっと自分も気持ちがられるのではないかと悩んでしまい、
先生に話しかけられずにいます。

でも、先生のことは心からだっっっっいすきなので
嫌いにはなれませんでした。

同じことを考える人がいたことに少し安心し、
思わずコメントしてしまいました。

これからも、素敵な人と出会えるといいですね。

2013/01/31 23:32 | URL | moeko #-  edit

moekoさん

はじめまして、コメントありがとうございます!!

数年前の記事ですね。自分でも久しぶりに読み返しました。
今はきっと、同じ言葉を聞いても違う思いを抱くと思いますが、高校生の時は内心かなり揺らいだのを覚えています。

あちらも決して悪気があってそういうことをしてるわけじゃないと思いますが、好きな人にそう言われてしまうのはツラいですね。
高校3年生ということはもうじき卒業でしょうか?
悩むこともあると思いますが、気持ちよく卒業できると良いですね。

2013/02/02 16:31 | URL | ぶっち #-  edit

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/14-5267216f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top