06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2014

08/23

Sat.

23:36:32

極東ロシア旅行記Ⅱ(ウラジオストク編) 

Category【旅行・お出かけ

ハバロフスクから夜行のシベリア鉄道でウラジオストクへ。
極東ロシア旅行
ウラジオストク駅に到着!


シベリア鉄道の起点である極東ロシアの中心都市ウラジオストク。
地理的に日本と近いこともあって、昔から何かと関わりがあるウラジオストク。
第2次世界大戦後の日本人のシベリア抑留の地でもあり、市内には日本人墓地もあります。

こちらもハバロフスク同様、観光名所や歴史的な建造物が…というより街歩きを楽しむ感じです。観光中に日本企業の駐在員と思われる人と会いましたが、旅行で来ていると言ったら、「なんでこんなところに?」と驚いていました。笑
極東ロシア旅行極東ロシア旅行
駅前のレーニン像とお洒落な通り。この旅も天気に恵まれていました!
ハバロフスクより大きな街なので、歩き回るとけっこうな距離だった気がします。
極東ロシア旅行
鷹の巣展望台からの眺め。はろー、うらじお!
極東ロシア旅行極東ロシア旅行
展望台の頂上にいるのはキリル文字の生みの親キリルさんと、大きなマトリョーシカ。キリルさん像には、マケドニアかどこかでもお会いしたことがあります。再会。
極東ロシア旅行
潜水艦C-56博物館。潜水艦の中が博物館になってるユニークな構造。
船尾から入って、出口は船首。
極東ロシア旅行
こんなにバルブやらハンドルがあったら、どれがどれやらわけわからないですね。
極東ロシア旅行極東ロシア旅行
2014年ソチオリンピックのポスターとイケメン広告。こんな顔に生まれたかった。
極東ロシア旅行
ポクロフスキー聖堂。
1902年に一度完成しましたが、ロシア革命後に爆破されてしまったそうです。
現在の聖堂は2007年に再建されたもの。

続きます…。

ポチッとなー
スポンサーサイト

thread: 海外旅行

janre: 旅行

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/874-134da6c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top