05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2014

12/15

Mon.

23:56:50

Musica Latina Up to Date 20141215 

Category【異国音楽

ラテンな音楽をチェックしていたら素敵な曲たちを見つけました。
みなさんスペイン語で歌われています。
美しいラテン男子と彼らの音楽をご堪能あれ!

"Si Pero No"(=Yes but no) David Bisbal
か、かっこいい…曲もすごくお洒落。くるくるパーマは苦手なんですけど、こんなセクシーなくるくるはそういないと思いますね。
Davidさんは大学生の頃に"Ave Maria"っていう曲で聴き惚れてデビューアルバムも持っているのですが、最近追っかけておらず。久しぶりにチェックしてみたら、以前よりかっこよくセクシーになっていてビックリ(ちなみに昔からくるくるパーマだった)。最近発表された曲たちもすごくイイカンジで再注目!

"Vivir"(=Live) Bustamante
今回初めて聴いてみたBustamanteさん。迫力のあるバラード。いいかんじ。
男性歌手の熱唱は力強くてかっこいいですね。

"Donde"(=where) Pablo Lopez
勝手に「第2のパブロ」と呼んでいる。我が王子パブリート(Pablo Alboran)とはファーストネームも一緒だし、出身地も一緒。パブリートがギター弾き語りなのに対し、こちらのパブロさんはピアノ弾き語りスタイル。ピアノの音が好きなので、彼の音楽もけっこうタイプ。

"Por Fin" (=at last) Pablo Alboran
忘れちゃいけないパブリート。新アルバムからシングルカットされた曲。
新アルバムが先月発売されたのですが、ブックレットとDVD付きのデラックスバージョンが今週発売されるらしいので、そちらを待っています。ようつべでアルバムの新曲聴けるようだけど、アルバム買うまで聴きません。
そういえばパブリートも最近パーマかけてくるくるしてますね。僕は昔のふわふわな感じが好きです。はい、どうでもいいですね。

ポチッとなー!!
スポンサーサイト

thread: お気に入り&好きな音楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/915-76d219d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top