09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2015

07/15

Wed.

00:17:47

コトノハ(2001年) - 元ちとせ 

Category【聴いたアルバム

コトノハ [曲目]
 1. コトノハ
 2. 約束
 3. 竜宮の使い
 4. 精霊
 5. 三八月







奄美のシマ唄歌手・元ちとせのミニアルバムです。メジャーデビューアルバム「ハイヌミカゼ」の前年にリリースされたインディーズアルバムです。
最近元さんが自分の中で再びブーム。

元さんの歌う曲というと、ヒット曲の「ワダツミの木」、「千の夜と千の昼」や「語り継ぐこと」といったどこか異世界的で神秘的な雰囲気が漂うイメージがありますが、このアルバムの時点ですでに元ちとせワールドが形作られています。曲名だけみても、その世界観が伝わってきますね。③竜宮の使いなんか、とてもお洒落な曲名です。④精霊では「わたしの体は八百万(ヤオヨロズ)の気配感じてる」という歌詞がありますが、これ、他の歌手が歌ってたら「何言ってるの?」ってなりますけど、元さんだからこそ歌いこなせる曲だと思います。

元さんの魅力といえば、やはり独特のコブシ回しと笛のような高音でしょうか。
このアルバムでもその歌声が堪能できます。①コトノハ、③竜宮の使いで聞かれる高音でのコブシ回しはとても美しいです。

「コトノハ」
♪北の街へ届けたい 私の歌を♪
歌手元ちとせの自己紹介的な曲でしょうか。

「竜宮の使い」
独特な世界観の歌詞もすごく素敵

ポチッとなー!
スポンサーサイト

thread: お気に入り&好きな音楽

janre: 音楽

tag: アルバムレビュー 

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/935-1a4040c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top