06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2015

04/08

Wed.

00:08:40

Eurovision 2015 (My Personal Selection) 

Category【Eurovision

Eurovision 2015
今年もユーロビジョンの季節がやってきました!

ユーロビジョン(Eurovision)というのは、毎年5月に開催されているヨーロッパの国対抗歌合戦です。各国1組ずつ代表歌手を出して、パフォーマンスを競います。

参加国の人たちにとっては、投票したり、自国の歌手を応援したりと、楽しいイベントになっているようです。僕も、各国の様々なアーティストのパフォーマンスを見られるのが楽しくて毎年チェックしています。

今年は開催60回記念ということで、オーストラリアが初参戦します。
ウクライナは内戦の影響などがあり、今年は不参加とのこと。
争いごとでこうしたイベントを楽しむことができなくなってしまうのは悲しいことですね。来年は参加できますように。

さて、今年も僕の個人的な推しシンガーを紹介します。笑

Flag of ItalyIl Volo (イタリア)

"Grande Amore" (=great love)
今年のイチオシは何と言っても、イタリア代表の若手トリオ "Il Volo"
20歳とは思えない貫録のある歌いっぷりに注目です。
Il Volo推しというより、イントロのフレーズを歌っているジャンルカ君推し。笑
今年のユーロビジョンは、ジャンルカ君が見れればそれでイイのです。
本番での晴れ姿が今から楽しみ。ふふふ。笑
Flag of icelandMaria Olafs (アイスランド)

"Unbroken"
曲もいいし、歌も上手。こんなカンジの歌手最近も出てたよなぁ…って思ったら、2013年大会で優勝したデンマークのEmmelie De Forestと似ているんだと気づいた。ボロ切れ着てるところとか一緒。
Flag of LatviaAminata (ラトヴィア)

"Love Injected"
妖しげなサウンドに妖しげな歌声でイントロからグイッと引き込まれます。
迫力のあるサビもすごい。参加歌手の中でも一際耳を引きます。
Flag of AustraliaGuy Sebastian(オーストラリア)

"Tonight Again"
開催60回記念ということで今回限りで参加するオーストラリア。
ご機嫌なナンバーで大会を盛り上げてくれそうです。
Guy Sebastianはすでにメジャーで活躍しているシンガーソングライターです。
一時期彼の曲聴いていたことがあります。
Flag of AzerbaijanElnur Huseynov (アゼルバイジャン)

"Hour of The Wolf"
昨年のファリード君に続き若手イケメン歌手を送り込んできたアゼルバイジャン。
クライマックスは得意の美しいファルセットが炸裂です。
本大会での活躍に期待!!

ポチッとなー!!
スポンサーサイト

thread: お気に入り&好きな音楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://secretomio.blog60.fc2.com/tb.php/944-e5f3050b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top