FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

男じゃつらいよ

日記と聴いたもの、見たものたちの備忘録

2016

05/17

Tue.

21:52:45

Eurovision 2016 Grand Final 

Category【Eurovision

土曜日にユーロビジョングランドファイナルが終了しました!
今年の優勝は、ウクライナのJamalaでした!!

"1944"  Jamala (ウクライナ)
正直、ウクライナが優勝するとは思っていませんでした。たしかに素晴しいパフォーマンス・楽曲だと思いますが、選曲がかなり際どい気がするし、曲の内容もお祭りごとにはそぐわない様な気がしていたので、優勝するとは意外でした。
来年のユーロビジョンはウクライナで開催されることになります。昨年は内戦などの影響で不参加だったウクライナですが、ユーロビジョンが開催できるよう平和であって欲しいです。


-- 続きを読む --

thread: お気に入り&好きな音楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2016

05/15

Sun.

09:42:42

Eurovision 2016 Semi-Final 2 

Category【Eurovision

ユーロビジョン準決勝2回目。
今年は男性歌手がパッとしない気がします。

"What's The Pressure"  Laura Tesoro (ベルギー)
80年代風のアレンジが楽しい。
エネルギッシュで盛り上がります。

"Sound Of Silence"  Dami Im (オーストラリア)
昨年に引き続き出場のオーストラリア。
曲もかっこいいですが、声量のある歌声がすごくかっこいいです。

Dona  Kaliopi (マケドニア)
英語で歌う歌手ばかりの中、マケドニア語で参戦です。
歌声が素晴しいので、決勝戦でも聴いてみたいなぁと思ったのですが、残念ながら決勝には進めませんでした。

"1944"  Jamala (ウクライナ)
「クリミア・タタール人追放」をテーマに歌った曲とのことで、ユーロビジョンに相応しい曲とは思えないのですが、曲と歌声に圧倒されてしまうステージ。演出もすごくかっこいいです。

準決勝2回目からは、オーストラリア、ウクライナ、ベルギー、リトアニア、ブルガリア、ポーランド、イスラエル、ラトビア、グルジア、セルビアが決勝に進出しました!

thread: 洋楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2016

05/15

Sun.

09:08:09

Eurovision 2016 Semi-Final 1 

Category【Eurovision

ついに今週火曜日からEurovisionが始まりました。今年もYoutubeで観戦です。
僕が注目していた歌手は準決勝1回目に集中していましたが、みなさん決勝戦に進出です。

"Lighthouse"  Nina Kraljić (クロアチア)
期待のクロアチア。繊細で、かつ力強い歌声が素晴しい。
曲も耳に残るしとても良いです。

"LoveWave"  Iveta Mukuchyan (アルメニア)
迫力のある歌声!曲もすごくかっこいいです。


"Walk on Water"  Ira Losco (マルタ)
ドレスがビミョーだと思ったけれど、歌も良いし、曲も高揚感があって素敵。
横で踊っている黒ずくめは必要なかったような。

"I Stand"  Gabriela Gunčíková (チェコ)
正統派バラードで勝負のガブリエラさん。
最後髪を振りほどくところが好きです。笑


"You Are The Only One"  Sergey Lazarev (ロシア)
そしてセルゲイさん。参加歌手の中で最も注目度が高く、優勝候補です。
パフォーマンスもすごい。他の歌手も取り入れているプロジェクションマッピングを使った演出ですが、これがまた一味違いました。セルゲイさんがスクリーンに映された階段を登ったり、体がスクリーンに張り付いて回転していたり、どういう仕組みになっているのかわからず、まるでマジックのよう。歌声もかっこよくて圧巻のステージでした。

準決勝1回目の決勝進出国は、ロシア、アルメニア、マルタ、ハンガリー、オランダ、アゼルバイジャン、オーストリア、キプロス、チェコ、クロアチアでした!

thread: 洋楽

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2016

05/02

Mon.

22:24:04

Eurovision 2016 番外編 

Category【Eurovision

気づけばGWも前半戦が終わり、5月に突入してしまいました。
ユーロビジョンもあと10日です。ちょっと気になる参加者をご紹介。

"GHOST"  Jamie-Lee Kriewitz (ドイツ代表)
原宿代表!!…ではなく、ドイツ代表です。
日本のファッションやアニメが好きな女の子のようです。
こういうファッション、「デコラ系」っていうんですね。Eurovision公式ウェブでは、"Decora Kei style"に注目が集まると紹介されていました。笑
歌っている曲と服装とのギャップがもの凄いですけど、代表を務めるだけあって歌唱力はバッチリ。ステージの満月の演出は恐らく曲に合わせたものだと思いますが、パッと見、セーラー○ーンに見えた。笑
決勝戦ではどんなファッションを披露してくれるのでしょうか。


"1944"  Jamala (ウクライナ代表)
昨年の大会は内戦などの影響で欠場したウクライナ。今年再登場してきましたが、ロシアのクリミア侵攻を連想させる歌詞から、ロシアへのあてつけではないかと話題になっています。タイトルの"1944"というのは、クリミア・タタール人追放があった年で、彼女の曾祖母の経験を歌った曲とのこと。本人曰く、とても私的な曲で政治的な意味合いはないとのことですが、昨年内戦で欠場してからのこの曲での再登場は、なかなか際どい選曲ですね。
コーカサス地方の伝統楽器や子守唄を取り入れたり、アレンジの発想はトム・ヨークの音楽からインスピレーション得ていたり、なかなか面白い曲です。

5月10日の準決勝が楽しみです。

ポチッとなー!

thread: おすすめ音楽♪

janre: 音楽

[edit]

page top

 

2016

04/20

Wed.

21:20:16

Eurovision 2016 (My Personal Selection) 

Category【Eurovision

Eurovision2016
新緑がまぶしい季節になってきましたね。
さて、今年もやってきました!ユーロビジョンの季節が!!
ユーロビジョンとは、毎年5月に開催されるヨーロッパの国対抗歌合戦です。
ユーロビジョンファンが一人でも増えることを願って毎年レポートしていますが、今年もどうぞお付き合いください。笑

5月の大会に向けて各国の代表が出揃いましたが、今年の目玉はなんといってもロシアのセルゲイ・ラザレフ!このブログでも度々紹介しているロシアを代表する男性アイドルでございます。笑

さて、今年の僕のイチオシTOP5を。
-- 続きを読む --

thread: 音楽

janre: 音楽

[edit]

page top